マイリトル風俗体験談
フリースペース
 >  > 大阪のぽっちゃり系風俗求人サイトはユニークなものが多い

大阪のぽっちゃり系風俗求人サイトはユニークなものが多い

風俗の求人サイトではどのサイトを見ても同じようなものしかなく、正直どれを見ても一緒な印象を受けます。特に風俗求人情報で多いのが「最低日給保証」や「入店祝い金」を謳っている求人情報が多く、どの風俗店も同じ内容が多いのです。そうなってしまえば業種は決めておいたとしても後はいかにアクセスがいい場所を選ぶかだけで、特に差異は生まれず選ぶ事に苦労しません。大阪の風俗求人情報は業種によって見せ方が違いますが個々の求人情報で各店舗の努力が見え、店方の工夫を感じることが出来ます。特にその中でもぽっちゃり系の風俗求人サイトは非常に読み応えがあり、ポータルサイトに掲載してはいますが店舗独自の求人オフィシャルサイトがある店舗が多く、大阪では求人に関して非常にユニークであり、読み込ませる書き方をしており、求人情報を掲載する上で参考になる点が非常に多いことがわかります。大阪以外のぽっちゃり求人情報サイトでは特に変わりはなく何処にでも掲載していそうな風俗求人情報で見ていて全く興味が湧きませんでした。私がその風俗求人情報を載せるのであれば、大阪のぽっちゃり風俗求人情報サイトと同じようにユニークで他店とは違った見せ方をするようにします。各店舗の風俗求人サイトを拝見させていただいておりますが、風俗の求人オフィシャルページはせいぜい10ページ認識されているかどうかです。つまり読ませるページが10ページしかない内容の薄いサイトになっているということです。では各ページにぎっしり情報を書いていれば良いのかと言われればそれも間違いです。ページ数を多くするのはそれだけ読ませる物があるということですが、その各ページには項目ごとにユーザーが知りたい情報を細かく書いていくことに意味があります。例えば求人に関して質問のページがあるとします。そのページにQ&Aの項目を全て表示させるのは良いのですが、ページとしては少し淡白です。ですので各質問事項にページを作成し、その質問に対して深掘した内容で返答するような形で良いのではないでしょうか。そうすれば、自分の知りたい答えのみのページに移動し、その内容しか載っていないのでそのページをしっかりと読み込ませることが出来るのです。そういったサイトを読み込ませる作りをする必要があるのです。ただサイトを作成して伝えたいことを載せているだけではいけないのです。先にも述べたように同じ風俗求人情報を掲載している風俗店の求人情報は全て読まれる事はありません。ある程度読むとは思いますが、最後まで読んでじっくり吟味する事はまずないかと思います。ですので、読みやすさや表現方法を独自のものにすることによって読み込ませるサイトを作っていかなくてはいけないのです。

[ 2014-01-01 ]

カテゴリ: デリヘル体験談

ぽっちゃり風俗求人なら大阪の「ぽちゃりか」